【 2016年5月1日(日) 熊本・大分義援ライブ@博多メモリーズにお越しの皆様へ。ご報告です。】
2016年5月2日(月) に、郵便局にて昨日の皆様からの想いのこもった義援金をお振り込みして参りました。
この度の熊本・大分の義援ライブ。下記添付収支表内Total金額を『日本赤十字社平成28年熊本地震災害義援金』と『大分県共同募金会熊本地震大分県義援金 (※ 大分県は赤十字社ではなくこちらが一括して受付ています)』へ。半額づつお渡しして参りました。
この度の、皆様のご協力に感謝致します。
ご来場くださいました皆様やご都合悪くご来場できなかった皆様も様々な思いで今回のライブにご参加頂いたかと思いますが、皆様と思いを1つにして臨めた事を心から光栄に思い、僕自身、改めて音楽とは何か?という原点に帰らさせて頂きました。
『音楽、音色、歌声は人と成りが出る』という言葉がありますが、これからも自分自身と常に向き合い、人としての在り方、エンターテイメントとは何か?を常に追求しながら、これからも日々精進致しますので、今後ともお付き合いどうぞよろしくお願い致します。
また、再度記載致しますが、皆様で歌った動画を作りましたので是非ともご覧くださいませ。この度は、皆様一人一人が出演者であり、被災地にお知り合いのいる方は動画をお送りして頂けると幸いです。皆様の想いが少しでも届きますように。⬇️
そして、改めてにはなりますが、今回の想いに快く賛同してくれたメンバー、お店を無償で貸して下さった博多メモリーズの矢野店長、滝川副店長。共演してくれたShadowsの皆様、受付スタッフ一同様、そして、僕達の想いに賛同し、ご来場下さいました皆様。お振り込み下さった皆様。本当にありがとうございました。ご縁とお気持ちに感謝致します。
最後にはなりますが、
熊本、大分。そして九州の皆様へ。
いまだに余震も続き不安な生活をされているとは思いますが、いち早く沈静化し、素早い復興を心より祈願しております。そしてこれからも『何かできる事』を。